iPhone5(アイフォン5)に4インチ画面とA5チップ搭載?2012年に発売されるiPhone5(アイフォン5)スペックは4G LTE?iPhone5(アイフォン5)スペック?

15:00


iPhone5(アイフォン5)スペックを変更する時間がない?
iPhone5(アイフォン5)ディスプレイスペックは4インチで2012年第2四半期に公開する?

アップルが4インチ液晶画面を搭載した”iPhone5(アイフォン5)”を2012年第2四半期中に発売(リリース)するという見通しが出た。

iPhone5(アイフォン5)に4インチ画面とA5チップ搭載?2012年に発売されるiPhone5(アイフォン5)スペックは4G LTE?iPhone5(アイフォン5)スペック?

イギリスの日刊紙デイリーメールはアップル関連の情報サイト”アイラウンジ(iLounge)”を引用し、画面サイズが4インチで大きくなったiPhone5(アイフォン5)が2012年公開されるだろうと報じた。
報道によると、2012年発売予定のiPhone5(アイフォン5)はSteve Jobsが反対してきた画面のサイズで現在の3.5インチから4インチに大きくし、本体の長さが8mm増えることと知られた。
このようにiPhone5(アイフォン5)の画面サイズが大きくなるのはSteve Jobsが主張してきたiPhoneデザイン哲学を超える形で、業界の専門家たちはますます市場を拡大しているアンドロイド陣営にアップルが対応戦略を修正したものと評価した。

iPhone5(アイフォン5)に4インチ画面とA5チップ搭載?2012年に発売されるiPhone5(アイフォン5)スペックは4G LTE?iPhone5(アイフォン5)スペック? 
iPhone5(アイフォン5)予想スペックイメージ

iPhone5(アイフォン5)超スリムでデュアルコアA5チップセットとiOS5が装着される?

実際に最近、サムスン電子をはじめとするLG電子、HTC、パンテックなどは4インチ台の高性能Androidフォンを続々と発売している状況だ。
アイラウンジ(iLounge)は、このようなスマートフォンの大型化の流れの中にアップルが製品の大きさを増やし、デザインもプリミオムフォンイメージを強調するためにアルミニウムで知られている金属材料を使うと伝えた。

iPhone5(アイフォン5)スペックは4インチ画面とA5チップ?2012年に発売されるiPhone5(アイフォン5)スペックは4G LTE?iPhone5(アイフォン5)スペック? 
台湾の半導体メーカーであるTSMCから供給を受ける予定のデュアルコアプロセッサ”A5”

米国の経済専門ウェブサイト”ビジネスインサイダー”は、アップルが以前にも4インチ型のiPhone5(アイフォン5)を発売する計画だったが、当時のSteve JobsジョブズCEOは、4インチのスクリーンはスマートフォンに適当でないとし、iPhone 4S(アイフォン4S)発売数ヶ月前にiPhone5(アイフォン5)発売計画を全面的に廃棄したと主張した。
アイラウンジ(iLounge)は、”iPhone5(アイフォン5)は2012年の夏中に発売される”とし”4G LTE(ロングタームエボリューション)モジュールを搭載するものと見られる”と伝えた。